グルジアワイン専門店『sakartvelo(サカルトベロ)』店主よりご挨拶

グルジアワイン専門店『sakartvelo(サカルトベロ)』店主よりご挨拶

撮影:サカルトベロ店主

ワインとの出会いは人との出会いと似ています。その出会いがきっかけで世界が大きく変わることがあります。私がグルジアワインに出会ったのは、仕事の関係で10年間モスクワに住んでいたときのことでした。

ロシアの隣国であるジョージア(グルジア)は、ワイン発祥の地。そこで出会った芳醇な香りと美しいルビー色のワインを今でも忘れることができません。

その時の出会いから、ユネスコ無形文化遺産にも登録された伝統あるグルジアワインを日本でも気軽に味わってもらいたいという気持ちが溢れ、ついにワインショップをオープンしました。

現地を訪ね歩いて、ワイン生産者の家に寝泊りさせていただきながら、自分の舌で味わい、本当に美味しいと思ったものだけを販売しています。

扱っているのは、ジョージア(グルジア)東部カヘティア地方の二つの家族経営の小規模ワイナリーで生産されたグルジアワイン。小規模ワイナリーならではの手間暇かけた高品質のワインをお楽しみください。

サカルトベロ店主